岳 やったネ!第3位

昨日から始まったリリウオカラニケイキフラコンペティション。
レイラニからマスターケイキ部門出場の玉井岳が第3位に入賞しました。


そしてKeaweさんとTracieの長女Pi’ikeaは第2位。
2人共本当におめでとう!素晴らしかったデス。

岳はパワーも表情も今まで見た事ない位、最高でした!
今回は髪型もバッチリ。

男前でしょ!? (笑)
男の子は9名出場。
1位 ブランドン 2位 オラナ
3位 レイラニ岳 4位 レイナアラモキハナ
5位 アロハビクター
女の子は18名出場。
1位 ナプア 2位 Pi’ikea
3位 ダナシルバ 4位 カプアダリレ
5位 ブランドン

レイラニからのメンバーも声援送りました。
今日からは、真帆 かれん しおん の3名が出場します!
宮川かれんはカヒコなんと1列目のセンター隣で踊ります。
他の2人も大活躍。
アウアナではかれん&真帆が2列目の真ん中!
しおんも頑張ってます!
皆すごいっ!
では、行ってきます。

メリーモナーク”Kahiko第4位”

もう皆さん周知の通り、Tracie&Keaweさん率いるそして、香織、ひとみ&海奈がメンバー入りしたKa La Onohi Mai O Haehae が初のKahiko入賞。
460point の2位タイの第4位に輝きました。


“Auana” も最高だったのに入賞ならず残念デス!
本当に可愛いく可憐でスピード感も溢れる、エマ女王でした。
あの素敵な帽子はカヨさんと私も当日制作に加わりました。


Miss Aloha部門ではKai’u が第5位に入賞しました。
Kai’u の流れるようなHula、美しい歌声は会場を魅了していました。
彼女には娘も本当にお世話になっています。
Tracie&Keaweさんの右腕として、Halau の皆が認めている素晴らしい女性です。
これでソロ部門での入賞は4年連続デス!凄い。


今回のメリモでは私はもうただのママになって、応援&観戦させて頂きました!


ケイキ時代から大切に育ててきた娘達の最高の舞台への挑戦!
レイラニオピオ&ケイキへと繋がっていきます。
今年、レイラニとしてはKaikamahine達はリリウオカラニには出場できませんが、最後の年を迎える6年生6人はハワイのハラウのメンバーとして2手に別れ、リリウ&Hula OniEにそれぞれ出場予定です。
いつも素晴らしいチャンスをくれる、Tracie & Keawe さん、ありがとう。
私も益々気合い入れて指導していきます。

Moku O Keawe Hula Competition in Kona 第5回記念大会

November 4-7 2010. Moku O Keawe Hula Competition. Waikoloa Bowl at Queens’ Garden

ワヒネグループ&ソロの両部門で見事優勝に輝きました。

Wahine ‘Auana

Wahine Kahiko

Solo 香織と小川先生

今回は、前回優勝した第2回大会と比べるとハワイアン色の濃い大会で、ワヒネグループ出場ハラウは
私小川以外全てハワイアンのクムという厳しいものでした。
やはりハワイのハラウの中でカヒコを競うのは勇気が入ります。
カヒコは少ない練習時間の中、グループもソロも宮崎大会と曲を変えて望みました。
特にソロの香織は Ho’opukaという難しいStepを使うハードな曲に挑戦し見事に踊りました。
得意?のグループアウアナでは、今回も嵐のような強風で、何度も大会が中断する中、自然のパワ―も味方に踊り、
なんと4人のジャッジの内3人のクムからPerfect Score★満点を頂きました。

Kupuna部門

レイラニクプナはいつもながらの素敵な笑顔で大健闘でしたが、惜しくも入賞ならず、、、
でも皆自分達の最高の演技ができたと大満足でした。
良かった。
優勝はこちらも日本のあけた先生のハラウ。
クプナらしい可愛くユーモア溢れる演技でソロ・グループ共に優勝です。
終わってみれば日本勢大健闘の大会でした。おめでとうございま~す
今回レイラニのアウアナはナーパラパライの唄と演奏で皆かなり気持良く踊れました。

モクオの大会の魅力は、ハワイ島の美しい自然の中で踊れる素晴らしさと、ワイコロアのコテージでの
楽しい共同生活今回も、クプナ、ワヒネが互いに食事を作りあったり、チームワークの一層深まる楽しい滞在でした。


ハワイ島最終日にはワヒネ有志で標高4200mのマウナケアSun Rise Tour に参加しました。
コテージの庭でも充分に楽しめる星空ですが、途中のオニヅカ記念センターの星空は半端じゃない星☆ 
流れ星もたくさんデス。

頂上でSun Rise待ち

E Ala E のチャントと共にご来光を仰ぎました。
ちょっと酸素が薄く、気持ち悪かったデス。そして寒かった(笑)

溢れるエネルギーと美しすぎる自然のハワイ島。
今回も想い出に残る素敵な滞在となりました。

2010 Lili’uokalani Keiki Hula Competition in Hawaii

July 8-10, 2010. 35st Annual Queen Lili’uokalani Keiki Hula Competition ハワイ大会

Keiki Kane Auana 部門 見事第3位 に輝きました。

ママ達お疲れさま~(*^^)v

今年はケイキカネ、レベル高く、昨年見事優勝復活したオラナさんのボーイズ、前日カヒコ優勝のブランドンのハラウ、ホクラニさん、そして昨年カイカマヒネ優勝で鮮烈なケイキフラデビューを飾った、カウアイのレイナアラ・モキハナと凄腕ぞろいでした。
前日のカヒコを見ているかぎり、入賞は難し~いと思いました。
しかし、しかし、元気なレイラニボーイズ、本番は自信に満ち溢れキラキラ輝いていましたヨ。

結果は、
  優勝 オラナボーイズ
  2位 カウアイ島 レイナラ・モキハナ
  3位 レイラニ
宮崎に続き、表彰台に上がれホッとしました。

そして、そしてカイカマヒネ優勝はなんと同じ湘南の久保田先生の子供達でした。
残念ながら見ることはできませんでしたが、きっとHawaiianの心を揺さぶるような素晴らしい演技だったんでしょうね。
お見事です。おめでとうございま~す。

初出場我がクムTracieのハラウもカヒコ第2位、アウアナ第5位と大健闘。

Tracie Halau Kahiko

Pi’i & Nohi & Kaina

今回は”Aloha Ia No ‘O Maui”を踊るBoysと前回(Molokini)に引き続きMaui島Tripをしました。

ハレアカラ山頂

雲の上~。

一緒に行けなかったTracieとKeaweさんに代わり、Maui在住のミュージシャン IkaIkaがガイドしてくれました。
‘Iao渓谷ではIkaIkaの素敵な声で踊ったり、川にダイブしたり最高~に楽しい1日でした。



レイラニはリリウオカラニHawaii大会に、2004年以来5回出場!
出場した全ての大会で入賞を続けています。ケイキは大人と違い、チームがまとまり、
良くなったところで、ケイキクラス卒業~なので、本当に難しいデス。(汗)
でも頑張ってこの記録を更新できるよう、次の世代につないで行く楽しみもあります。
子供達の夢がある限り私も頑張りますヨ~。

Moku O Keawe International Festival in MIYAZAKI,japan 2010

2010 7/3・7/4 第5回 Moku O Keawe International 日本大会. 宮崎シーガイアサミットホール

第5回Moku O Keawe宮崎大会 総合優勝

そしてソロ 植松香織も失敗を乗り越え 第1位に輝きました

今回の大会は波乱万丈だったので、喜びもひとしおデス。ワヒネの熱意とチームワークの良さが生んだ
素晴らしい結果に大感激でした。
先生~、ハワイの大会で踊ってみたい~と言ったワヒネの一言で始まった今回の大会出場。
ワヒネ皆の大きな自信につながったと思います。
ハワイ島大会に向けまたまた気合入れて頑張りましょう。

出発前羽田にて記念撮影

ワヒネ大会結果
総合  第1位  レイラニ 第2位 クレイナニ橋本先生
     第3位 Michel Canopin 先生 
カヒコ 第1位 Michel Canopin先生 第2位 クウレイナニ橋本先生
     第3位 レイラニ
アウアナ 第1位 花山先生 第2位 レイラニ
       第3位 クウレイナニ橋本先生 
ソロ優勝 植松香織

29th Annual la ‘Oe E Ka La Hula Competition in San Francisco

[November 6-8, 2009] 29th Annual la ‘Oe E Ka La Hula Competition in San Francisco (Pleasanton, California)

今回はハワイ勢8名とレイラニから私とオピオのアリサ&カイナ3名が参加し、
11名でサンフランシスコ・プリーザントに行ってきました。
今回は冬のサンフランシスコ3回目でハラウも慣れたもの。
スエット上下に、ダウンジャケットまでお揃い。
もちろんスーツケースからパレオ、衣装ケースにいたるまで、私服はいらない位の勢いでした。

Hawaii入りしたのが1週間前だったため、振りを覚えメリモメンバーの
ハラウの子達に合わせるのは、オピオの2人にはかなり大変でした。
特にアウアナはKeaweさん&Tracieが口を揃えて、今回のはそう簡単には踊れない、
自分達にとっても挑戦だと言うだけあり…
難しかったあ~。
少人数なのでごまかしようがないし…
また、急なジョイントでハワイのメンバーと同じ雰囲気で踊ることが、以前に比べ難しくなったなあ~とつくづく感じました。
完璧なものを作る2人の姿勢はメリモでも他の大会でも同じですネ。
私はアウアナ前日深夜まで特訓~迷惑な存在になってしまったと…
そうそうちなみに、その前日カヒコの前の夜は朝までハク作りで…
2時間の仮眠で楽屋入りでした。
Tracieのハラウでは大会中寝ないのはあたりまえ…
体力勝負デ~ス!年寄りの私にはキツイ。
そして結局 カヒコ11名 アウアナは7名 で踊りました。

結果は Wahine Solo Mahina 第4位
     Wahine Kahiko 第2位  
     Wahine ‘Auana 優勝


今回はあのMark Keali’i Ho’omalu 率いる、Academy of Hawaii Arts
が出場して、斬新なパフォーマンスで会場を沸かしていました。
見れなくて残念デス。
Wahine Kahiko 第1位は彼らでした。

最後の日は恒例のサンフランシスコ見物&ショッピング。
若者は高校生同志仲良くなりました。

いつも慣れ親しんでいるメンバーとではなく、言葉の壁もあるハワイのハラウのメンバーとして
共同生活をし、大会に出場するのはやはり大変です。
大変なことや、悔しい思いもあったと思いますが、オピオの2人も素晴らしい経験を通し、
きっと何か大きなものを得たでしょう。
またこれを次のステップにつなげて行ってくれると嬉しいデス。
そして私自身はいつまで懲りずに出場するのでしょうか。(笑)

34th Annual Queen Lili’uokalani Keiki Hula Competition

[July 16-18, 2009] 34th Annual Queen Lili’uokalani Keiki Hula Competition Neal S. Blaisdell Center (Oahu)

カイカマヒネグループアウアナ第4位に入賞!

【大会結果】
カイカマヒネカヒコ   第1位 ka Lei Mokihana O Leina’ala ( カウアイ島)
               2位 Mohala Ilima ( クム マプアナデシルバ )
               3位 Kekuaokala’au’ala’iliahi ( クム ブランドン)
               4位 Hula Halau O Hokulani ( クム ホクラニ)
               5位 Hula Halau ‘O Kamuera ( クム カウイ)

カイカマヒネアウアナ 第1位 ka Liko Pua o kalaniakea (クム カプアダリレ)
                2位 Ka Lei Mokiha O Leina’a (カウアイ島)
               3位 カムエラ  
               4位 Hula Halau O Leilani
               5位 ホクラニ 

以下、「小川先生ブログ」より

カヒコ1位&アウアナ2位&ミスケイキに輝いたカウアイのハラウは凄かったです。
そのレイフォンセカゆずりの力強い踊りにカヒコはスタンディングオベーションでした!
ミスになった9歳のクムの娘さんは、我が うらら と同じNi’ihau島の曲を踊り、Ni’ihau出身の祖母を讃え、
カヘレラニシェルで全身を飾り、ラウハラ入りのドレスも可愛らしさも、そして彼女の背景もミス
になるのに相応しく、脱帽でした。
すぐ次に、同じ特別な島の曲を踊らなければならず。
でも、うららは緊張の中、柔らかいハンドモーションと素直な笑顔で堂々と踊り、会場を沸かせました。
そして、昨日メールで届いた採点表で うらら は、394ポイントで なんと18人中 6位でした。
惜しかった~!けれど素晴らしい評価をもらい本当に良かったデス。
うらら、おめでとう!

46th Annual Merrie Monarch Festival

April 16-18, 2009 46th Annual Merrie Monarch Festival. Edith Kanaka’ole Stadium.Hilo, Hawaii

今年の1月から準備に入りましたが、2月のレイラニHoike、4月のリリウ予選と、私はハワイのハラウの
皆さんと足並みをそろえメリモに向け集中することができませんでした、、、。
わかっていたことだったのですが、最後まで引きずってしまいました。
その結果、ハラウ初出場アウアナ第3位という驚くような成績でしたが、喜びよりも、
自分自身の不甲斐なさを痛感しました。

そんな中ですが、3月からの2度目のメリモ準備渡航では、ハラウにとって大切な Ni’ihau トリップと、
Retreatという合宿に参加できました。
メリモ出場曲はカヒコ、Hano Hano O Lehua.Ni’ihau島の沖にある無人島レフアKaua’i, Ni’ihau ,Lehua,Ka’ulaの
一連の島はカウアイ最後の王の孫であるカピオラニ女王に属しています。
女神Hi’iakaがPeleのための旅の途中に、この島に立ち寄りレフアのレイを置いてきたことから名づけられました。
またLehuaは戦士という意味を持ちます。小さくて、遠くの果てにある、、、でも、力を秘めた挑戦
という意味を込め、この曲をメリモの初出場カヒコに選んだとKeaweさんとTracieが話してくれました。

レフア島

アウアナはNi’ihau です。
KeaweさんはNi’ihau島出身の友人に招待され、何度かNi’ihauを訪れ、そこに暮らす素朴で、
信仰深い人々に心打たれました。
今回のアウアナでは、その友人夫婦が私達の装飾品作りを全面的に手伝ってくれました。
海のダイアモンドと言われる、高価なカヘレラニシェル(ちょっとしたネックレスでも$1000近くします!)
は彼らがNi’ihauの砂浜で拾い集めてくれました。
白、薄い茶、ピンク、赤の小さいシェルを色分けし、柄を描きながらコームに貼り付けていく作業は
大変ですが楽しかったです。


ニイハウ島

このトリップの様子はKITVのニュースで放映されました。
カウアイのポートアレンから、高速スピードで1時間ほどでニイハウ島付近につきますが、
行きも帰りもひどい揺れで、立って歩けないほど!船酔い者、続出でした。
まずは船の上からレフア島を見学し、He Ho’oheno No Kapi’olaniというチャントをしました。
次にニイハウに近づき、アウアナNi’ihauを躍りました。
ご覧の通り、ハワイとは思えない寒い日でした。

メリモ&KITVでお馴染みのポーラさんと。

メリモのオフィシャルサイトにも写真がありました。

The 6th Annual Queen Lili’uokalani Keiki Hula Competition in Japan

2009年4月4日 第6回クリーン リリウオカラニ ケイキ フラ コンペティション イン ジャパン メルパルクホール

ミス&マスターケイキ・フラ部門
角川うらら♪Nani Ni’ihau・間宮漱一郎♪Nani Kaua’i
カイカマヒネ・アウアナ部門♪Ka’iulani
ゲストステージ
第5回マスターケイキフラ甘粕一輝

楽屋の様子♪・゜

ミスケイキフラに出場したうらら

美穂先生にお化粧してもらってます!  うらら&うららパパ

頭のお花はとってもゴージャスでした!   美穂先生&うらら

☆マスターケイキフラに出場した漱一郎

衣装を着せてもらっています!  全身揃うとこんな感じです


漱一郎&美穂先生


        バンド&先生とパシャリ               漱一郎・うらら・一輝

☆カイカマヒネ・アウアナ


みんなとっても仲良しでいつもニコニコです。
チームワークもばっちり!

ステージ

最初はミス&マスターケイキ・フラ部門です。
うららは可愛くそして綺麗に踊りました。
漱一郎はニコニコ笑顔で堂々と大きく踊りました。

次はカイカマヒネ・アウアナ部門です。
写真はカイカマヒネの♪Ka’iulaniです。
踊り、フォーメーションはすごくきれいで
何よりみんなとっても楽しそうに踊っていました。

結果♪・゜

いよいよ結果発表です。

ミス&マスターケイキ・フラ部門 うらら 優勝!!!
カイカマヒネ・アウアナ部門 優勝!!!

漱一郎は優勝することはできなっかたけど
大健闘でした:)!!!

みんなお疲れさま&おめでとう。
ハワイ大会もいつもの笑顔とチームワークで頑張れ!!!!!